これは自分で骨格を調整してみたところです。

立ち方座り方のクセで、自然に歪みが出ますよね。

左が筋肉や骨格のことを気にせず「撮られていますよ~」という緊張感で立っている写真。

上半身や肩のあたりは、鎧でも着てる感じ⁉

そして骨盤の傾きで「でっちり」に「もも張り」です。

調整後はリラックスしていても背筋は崩れていませんし、緊張の無い自然体。

 

自律神経の乱れは緊張のしすぎもあるんですよね。

「自分を自分の中にしまい込み一体化する意識」ってちょっと武道みたいですけど、この意味が分かると一生この姿勢でいられるかも⁉

 

 

 

 

 

私が心身の癒しをしてもらうと、身体が楽になったこともあるんでしょうけど、前向きになることができました。

母娘関係がある事件からうまくいってないことは気づいていたのですけど、どうしていいものかわからなくて、勉強会に参加したり心理学の本とか買って読んでいたんです。本当に迷っていました。

私が良かったから娘も連れて行ってセラピーしてもらったところ、ガラッと変わることはありませんけど笑顔が増えたり、リビングにいる時間が増えたりと、少し明るさが戻ってきたように思えます。二人で定期的にお伺いしたいです。

 (東京都・40代と10代の母娘さま)

 

 

 

長時間のデスクワークでめぐりが滞りますね。

普段はお風呂で温めたりリラックスしようとなさっても、業務が忙しいとつい姿勢から骨格も崩れやすかったり…

姿勢の改善と流れていくクセをつけるとあっという間に体はスッキリして、お腹のとおりまでも改善されていきます。

 

 (事務職  Kさま)